読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきらめる

久しぶりのブログ更新です。 いろいろと思うところがあって、 しばらくブログの更新を怠っていましたが、 別にサボっていたわけではありません(笑) 実はこの冬から春にかけて大きな変化を迎えてます。 具体的に言うと・・・ 少量多品目栽培で就農すること…

2016年度 出荷終了

本年度の出荷を終えましたー。 野菜セットを注文してくれた皆様、 本当にありがとうございます。 自分の感想としては、 想像以上にお客さんの反応がよく、 野菜自体も時期によってはとてもおいしかった、 というところでしょうか。 野菜の本当のおいしさとい…

漸進

ふと目に入ってきた言葉が印象的だったので、 ついついメモってしまった。 「漸進」 ”立ち止まらず少しづつ進む” そんな意味の言葉。 いいなー、この言葉。 ほんとうにこんな気持ちで日々過ごしています。 ままならないことも多いけれど、 少しずつ進んでい…

冬の野菜のおいしさを知る

いやー、寒いですねー。 阪神地区でも朝は氷点下まで下がっているようです。 畑のある神戸西区の押部谷は、 私が住んでいる西宮よりもまだ寒く、 昨日も畑についたらまだ雪が積もっていました。 寒いと作業がはかどらないもんで、 途中で手の感覚がなくなっ…

振り返り&課題や目標 ワークショップ

昨日は自分のつながりで集めた4名で、 昨年の振り返りや現状の課題、 今後の目標などを聴き合うワークショップをやりました。 ブログに記録として残しておきます。 ①今、うまくいっていることは何ですか? ・農家になる準備がうまくいっている ⇒農家さんの中…

BLOF勉強会 2017/1/10 丹波

昨日は丹波までBLOF理論の勉強会で丹波まで行ってきました。 BLOF理論とはてぃだぬファームが活用している農業理論。 BLOFとはバイオロジカルファーミングの略称です。 バイオロジカルファーミング?ってどんな理論なのか。 自分なりに簡単に言うと 「野菜が…

2017年 畑初め

昨日は年明けて初めて畑で作業してきました。 一昨日までとは打って変わって昨日から寒くなるとのことで、 寒風吹きすさぶ中の作業は手もかじかみますね。 お世話になっている畑周りの方々にも新年のあいさつ。 今日は端境期の5月くらいに出荷できる野菜が欲…

時給の計算

新年あけましておめでとうございます。 今年もてぃだぬファームをよろしくお願いいたします。 今日もいい天気ですねー。 新年を迎え今年の計画なんぞを考えながら、 去年の数値的なふり返りもしています。 以前からやってみたかったのが時給の計算。 今年は…

2016年振り返り

じっくり振り返ろうと思っていても、 師走というだけあってのんびりさせてもらえませんね。 大まかな掃除を終えて、 散髪をし、 しめ縄を作って、 ビールを空けて、 ようやくパソコンの前にたどり着きました。 恒例のガキ使見ながら、 ざっと2016年を振り返…

2016年 年末の畑

忘年会にかまけてブログの更新滞ってましたが、 久しぶりに早朝パソコンの前に座って更新作業すると、 なんだか気が引き締まりますね。 集中しすぎて焼いているハマチのカマを焦がさないようにせねば。 さて、昨日は今年最後の畑に行ってきました。 今年の全…

道しるべ

自分で野菜を作っておきながらも、 実はほかの農家さんから野菜セットを購入しています。 理由は自分が野菜セットを販売する上での研究や勉強のためです。 野菜セットを購入しているのは久松農園さんという、 旬の野菜セットを個人をメインに販売されている…

寒くなると甘くなるのはなぜ?

だいぶ寒くなってきましたね。 昨日あたり初霜というところは多かったんではないでしょうか? ここ最近ようやく冬がやってきたという感じがします。 ところで 「冬にスーパーで買ったホウレンソウや白菜が甘くておいしい」 という経験をしたことがありません…

知られていないおいしさ

先日、いつも配達させてもらっているお客さんより、 「ニンジンがおいしい」 とお褒めの言葉をいただきました。 今年は8月の干ばつにやられ、 うまく発芽させられないなか、 粘って種を蒔き続けて、 何とか収穫できる形になってくれた。 本当にありがたいで…

久々に出荷した気分

今日は出荷の日。 そこそこ野菜がそろってきて、 なんだか久しぶりに野菜セットを出せた気分です。 今日はビーツ 小かぶ キャベツ ブロッコリー 小松菜にレタス ニンジンは形の悪いものも出荷させてもらってます。 味は変わりませんからね。 こういう融通が…

太陽熱養生処理の威力

去年切り開いた耕作放棄地だった畑に荷物を取りに行くついでに、 畑の土の状態を見てきました。 改めて思ったのは太陽熱養生処理とはものすごい技術だということ。 処理をした場所としない場所では明らかな違いがみられ、 その威力を再確認しました。 動画を…

新しい農園名

昨年から「荒木農園(仮称)」として営業してきましたが、 先日お伝えしていた通り農園名を変えます! 新しい農園名は 「てぃだぬファーム」 と言います。 沖縄の言葉です。 沖縄に詳しい方にはわかると思いますが、 「てぃだ」とは太陽のことです。 ファー…

しめ縄準備&試作

27日のイベントでしめ縄づくりのデモンストレーションをやるので、 稲わらをきれいに掃除して、叩いて柔らかくして、 あとは綯うだけという状態に下ごしらえをしていました。 ついでに復習がてら試作もしてみました。 今回で3回目になりますが意外と覚えてる…

ソラマメ定植

ソラマメ定植しました。 今植えて収穫は5~6月ごろ。 けっこう長丁場なんです。 冬の間畑で寒さをじっとこらえてますが、 春になるとググッと成長してきます。 去年同様もみ殻の布団で覆ってあげます。 ↑のような苗がこんなになるんですよ。 今年は株間も十分…

絹さや、グリンピース定植

昨日はいい天気でしたね。 今年に入ってなかなか秋晴れって日に恵まれることはなかったのですが、 短いながらも秋を感じることができて気持ち良かったです。 そんな秋晴れの中、 絹さやとグリンピース(実えんどう)の苗を植えてきました。 育苗用培土に燻炭…

発酵中①

堆肥を切り替えしてきました。 すでに発酵が始まっていて、 山を崩して切り返していくと、 堆肥の山から湯気がもうもうとしてました。 中の温度的にはまだ30度くらいですかね。 これからガンガン温度が上がってくると思います。 いい感じの発酵臭もしていて…

農園名&イベント

今のところ荒木農園(仮称I)としてやっていますが、 実は正式な農園名をすでに決めていて、 ロゴマーク、名刺のデザインからすべて頼んでいました。 そして昨晩名刺の発注を済ませたところです。 11月27日に東京で芋煮会のイベントを行うのですが、 その時に…

発酵ブーム

有機栽培をやると必ず出会うキーワードが「発酵」。 米ぬかをまいた畝が調子がいいので 今まであまり勉強してこなかった発酵について勉強し始めています。 まずは「米ぬかとことん活用読本」で米ぬかの勉強。 というか実用例集という感じですかね。 ぬか漬け…

玉ねぎ定植

今日は早生(わせ)の玉ねぎを定植してきました。 まずは地温を上げるためにマルチを張ります。 玉ねぎの苗を 大まかに長さごとに分別します。 長さをそろえておくことで、 日当たりが均等になるようにしようという試みです。 そしてひたすら植えていきます…

葉物定植

今日は葉物野菜の定植。 通常は種で播いてしまうものなんですが、 発芽するそばから虫にやられることが多いので、 少しだけセルトレイで育ててから定植してみました。 生育も遅れているので黒マルチで少しでも生育を促す狙いです。 もう少し寒くなって虫が消…

春豆の種蒔き

春収穫用の豆の種を蒔きました。 今回は「ソラマメ」「エンドウ」「絹さや」の3品目 ソラマメは3品種(駒栄、打越一寸、ポポロ) エンドウ(久留米豊)、絹さや(成駒三十日)は1品種です。 少し遅らせて兵庫絹莢、グルメ、スナック753をまく予定です。 今回…

農薬使用について考える

今年は秋に作付けした野菜の大部分を、 虫によって食害されました。 見ての通り穴ぼこだらけ。 おかげさまで定期宅配の野菜を一か月お休み中。 とにかく計画通りにいかず、 出荷したい野菜を出荷できない状態が今も続いています。 最初は自分の腕が未熟だか…

肥効

今日は「肥効」の話。 肥効なんて言葉、 野菜を作ったことのない人には耳慣れない言葉ですよね。 まあ読んで字のごとくなんですが、 要するに肥料の効果の略語みたいなものです。 僕みたいに農業経験の少ない農家には、 どんな肥料がどう効くなんてことはま…

脱穀 2016

稲の脱穀をしてきました。 当初は16時くらいからの予定が、 コンバインを頼んでいる業者さんが忙しくて、 結局18時からのスタート。 秋ですからもちろん真っ暗ですよ。 コンバインのライトを頼りに脱穀作業。 始まれば早いもので40分ぐらいで終了。 去年より…

微生物ってすごい!

微生物は無農薬で作る畑には欠かせない存在です。 長いこと有機栽培をやっていた畑であれば、 土の中に微生物がたくさんいることもあるでしょうが、 農薬や化学肥料を中心で作っていた畑には、 微生物があまりいません。 微生物が少ないとどういうことが起こ…

片付け

農作業の中で一番めんどくさいなーと思う仕事が 「片付け」かもしれませんねー。 今日はそんな片づけをしてきました。 何の片づけかというと・・・ そうです。ナスです。 ナスはですねー、誘因という作業をしなければいけないので、 支柱やロープ、ひもなど…

稲刈り 2016

いやー、最高の稲刈り日和でしたー。 子供合わせたら全部で15人くらいでしょうか。 早く来て作業をしてくれた垂井さんや松井さんのおかげで、 途中アクシデントもありながらも 何とか無事に今年もやり切ることができました。 木曜日か、金曜日に脱穀して、 …

稲刈り準備 2016

今年もこの時期がやってきました。 昨日は稲木を田んぼに運んで、 足りない分は竹を切り出したりして、 はざかけ(天日干し)の準備。 ※去年の様子 あいにくの天気が続いているので 田んぼが乾かないんじゃないか心配でしたが、 もともと水はけのよい田んぼ…

台風が秋をつれてくる

台風一過、いい天気です。 湿度も低く見通しがいいからか、 畑に向かう途中遠く淡路島の先のほうの島まで見えました。 作業中に高い空を見上げながら秋を感じています。 ふと沖縄にいたときに「台風が秋をつれてくる」と聞いたことを思い出しました。 なるほ…

生落花生

今年も落花生作ってます。 この前試し掘りしてもう食べられそうだったので、 今日はディアモクッチーナさんと、 定期の野菜セットをご注文いただいているお客様へ発送しました。 落花生って乾燥したものはほとんどの人が食べたことがあると思いますが、 収穫…

春豆

春の豆といえば「ソラマメ」と「エンドウ豆」 収穫は来年の五月ごろなのですが種まきは遅くても今月末。 というわけですでに種を購入してあります。 来年は結構多めに作ってみようと思っているので3種類ずつ試す予定。 いやー、今年の豆が本当に美味かったん…

ダイコンサルハムシ

どうやらここ最近の被害の主犯格はこいつのようです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ダイコンサルハムシ ハムシ(葉虫)の中で、ダイコンやハクサイ、キャベツなどアブラナ科の野菜に現れる ものがダイコンハムシ(ダイコンサルハムシ…

天候不順による虫害

どんよりとした日が続いてますね。 しかも湿度も高い日があったりと、 過ごしずらい気候が続くとしんどいって状況は、 実は人間も野菜も一緒だったりします。 野菜は植物ですから天気が悪いと光合成できず、 自分の体をがっしりと作るための炭水化物を作るこ…

玉ねぎと彼岸花

玉ねぎの種をまきました。 今回は極早生と中生。 今種をまいて収穫できるのは4、5,6月。 長ネギと玉ねぎはけっこう長丁場です。 去年はそれほど量(200株)も作れなかったので、 今年は少し多め(1000株)に作ります。 うまく育たないのも含めて7割収穫でき…

シルバーウィーク

2016/09/18(Sun)06:20 世間はシルバーウィークだそうで。 そんなことすっかり忘れてましたよ。 洗濯をしていつもよりのんびり家を出ると、 道が混んでる混んでる。 行く先々で渋滞にはまる感じがどうにもリズムを狂わされます。 通常片道1時間~1時間半の…

種まきのタイミング

2016/09/13(Tue)15:38 天気予報を見ると曇りや雨のマークが続いています。 どうやら秋雨前線の影響でしばらく不安定な天気が続く模様。 ニンジンで散々種まきに失敗したわたくしは、 「種まきは雨の前にやる」 ということを身をもって学んだので、 昨日は…

秋のベランダ育苗

2016/09/11(Sun)13:46 少しずつ秋の到来を感じるような空模様や気候になってきましたね。 まだまだ日中は暑いですが、それでも湿度は少し下がってきているのか、 畑の作業中もそれほど汗をかかなくなってきました。 今日は仕事なのですが、 職場が近く家で…

土づくり②

2016/09/16(Fri)06:21 前回ブログでは「土づくり」には、 土壌の「物理性」「生物性」「化学性」が大事という話をしました。 今回それらを整えるためには具体的にどんなことをしているか、 について話してみたいと思います。 前回は土づくりの肝は有用微生…

土づくり①

2016/09/06(Tue)06:42 去年から自分なりに野菜を作り始めて思うのは、 栽培管理などの技術も大事なものだけど、 一番大事なのは「土づくり」だなーということです。 ところで「土づくり」ってどんなことなんでしょう? 堆肥を入れたり、肥料を入れたりして…

害虫

2016/08/06(Sat)16:04 梅雨の間は曇天や雨が続き樹が弱っていたからか、 ナスがテントウムシだましという虫の大量発生により、 葉や実を食害されました。 テントウムシだましとは文字通りテントウムシに似ていますが、 テントウムシのようにツヤがないやつ…

送料 2016/07/17(Sun)22:41 「多品目の旬の野菜を 直接個人宅へお届けする。」 そんな野菜の販売方法を実践しようと思うときに、 目の前にそびえる一番大きな壁、 それはきっと「送料」ではないでしょうか? 私が販売している野菜の値段は決して安くありま…

ディアモクッチーナ

2016/07/04(Mon)20:48 こんにちは。 極小規模兼業農家の荒木です。 そんな極小規模な「荒木農園」には、 今現在三組の定期宅配のお客様と、 一軒の飲食店さんがいます。 今日はその野菜を買っていただいている飲食店さんのお話です。 そのお店「ディアモク…

振り返り 2016/6/28

2016/06/28(Tue)06:34 梅雨ですねー。 とはいえ自分が畑に行く日はあまり雨に降られないので、 作業が著しく滞るようなことはないのですが、 畑の排水状態はあまり良くないため、 通路がぬかるんで作業しにくい季節ですね。 さて、今日は今年からは野菜を…

畑の様子 2016.6 2016/06/18(Sat)05:22 暑くなってきており、 畑の中もあわただしくなってきました。ぼちぼち収穫でき始めたものもあり、 休みの日は畑に通う毎日です。 荒木農園の今の畑の様子はこんな感じです。 ミニトマト 下のほうから赤くなり始めて…

育苗(稲)の失敗から考える

2016/06/04(Sat)14:58 野菜とは別に去年からお米も作っています。お米は仲間と一緒に作っていて、これは個人的に販売する目的で作っているわけではありません。どちらかというと趣味に近いもので、イベント化したりして楽しんでいます。 先月からこのコメ…

ステップアップ

2016/05/26(Thu)17:10 去年の目標は「とりあえず作る」友人の人脈と気合の開墾のおかげで、これは無事に達成できました。 気合の開墾写真背丈ほどの笹がびっしりと生えてるところを、ひたすら刈払い機を使って刈り倒しました。 おかげさまで管理機は3か月…