稲刈り 2016

いやー、最高の稲刈り日和でしたー。 子供合わせたら全部で15人くらいでしょうか。 早く来て作業をしてくれた垂井さんや松井さんのおかげで、 途中アクシデントもありながらも 何とか無事に今年もやり切ることができました。 木曜日か、金曜日に脱穀して、 …

稲刈り準備 2016

今年もこの時期がやってきました。 昨日は稲木を田んぼに運んで、 足りない分は竹を切り出したりして、 はざかけ(天日干し)の準備。 ※去年の様子 あいにくの天気が続いているので 田んぼが乾かないんじゃないか心配でしたが、 もともと水はけのよい田んぼ…

台風が秋をつれてくる

台風一過、いい天気です。 湿度も低く見通しがいいからか、 畑に向かう途中遠く淡路島の先のほうの島まで見えました。 作業中に高い空を見上げながら秋を感じています。 ふと沖縄にいたときに「台風が秋をつれてくる」と聞いたことを思い出しました。 なるほ…

生落花生

今年も落花生作ってます。 この前試し掘りしてもう食べられそうだったので、 今日はディアモクッチーナさんと、 定期の野菜セットをご注文いただいているお客様へ発送しました。 落花生って乾燥したものはほとんどの人が食べたことがあると思いますが、 収穫…

春豆

春の豆といえば「ソラマメ」と「エンドウ豆」 収穫は来年の五月ごろなのですが種まきは遅くても今月末。 というわけですでに種を購入してあります。 来年は結構多めに作ってみようと思っているので3種類ずつ試す予定。 いやー、今年の豆が本当に美味かったん…

ダイコンサルハムシ

どうやらここ最近の被害の主犯格はこいつのようです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ダイコンサルハムシ ハムシ(葉虫)の中で、ダイコンやハクサイ、キャベツなどアブラナ科の野菜に現れる ものがダイコンハムシ(ダイコンサルハムシ…

天候不順による虫害

どんよりとした日が続いてますね。 しかも湿度も高い日があったりと、 過ごしずらい気候が続くとしんどいって状況は、 実は人間も野菜も一緒だったりします。 野菜は植物ですから天気が悪いと光合成できず、 自分の体をがっしりと作るための炭水化物を作るこ…

玉ねぎと彼岸花

玉ねぎの種をまきました。 今回は極早生と中生。 今種をまいて収穫できるのは4、5,6月。 長ネギと玉ねぎはけっこう長丁場です。 去年はそれほど量(200株)も作れなかったので、 今年は少し多め(1000株)に作ります。 うまく育たないのも含めて7割収穫でき…

シルバーウィーク

2016/09/18(Sun)06:20 世間はシルバーウィークだそうで。 そんなことすっかり忘れてましたよ。 洗濯をしていつもよりのんびり家を出ると、 道が混んでる混んでる。 行く先々で渋滞にはまる感じがどうにもリズムを狂わされます。 通常片道1時間~1時間半の…

種まきのタイミング

2016/09/13(Tue)15:38 天気予報を見ると曇りや雨のマークが続いています。 どうやら秋雨前線の影響でしばらく不安定な天気が続く模様。 ニンジンで散々種まきに失敗したわたくしは、 「種まきは雨の前にやる」 ということを身をもって学んだので、 昨日は…

秋のベランダ育苗

2016/09/11(Sun)13:46 少しずつ秋の到来を感じるような空模様や気候になってきましたね。 まだまだ日中は暑いですが、それでも湿度は少し下がってきているのか、 畑の作業中もそれほど汗をかかなくなってきました。 今日は仕事なのですが、 職場が近く家で…

土づくり②

2016/09/16(Fri)06:21 前回ブログでは「土づくり」には、 土壌の「物理性」「生物性」「化学性」が大事という話をしました。 今回それらを整えるためには具体的にどんなことをしているか、 について話してみたいと思います。 前回は土づくりの肝は有用微生…

土づくり①

2016/09/06(Tue)06:42 去年から自分なりに野菜を作り始めて思うのは、 栽培管理などの技術も大事なものだけど、 一番大事なのは「土づくり」だなーということです。 ところで「土づくり」ってどんなことなんでしょう? 堆肥を入れたり、肥料を入れたりして…

害虫

2016/08/06(Sat)16:04 梅雨の間は曇天や雨が続き樹が弱っていたからか、 ナスがテントウムシだましという虫の大量発生により、 葉や実を食害されました。 テントウムシだましとは文字通りテントウムシに似ていますが、 テントウムシのようにツヤがないやつ…

送料 2016/07/17(Sun)22:41 「多品目の旬の野菜を 直接個人宅へお届けする。」 そんな野菜の販売方法を実践しようと思うときに、 目の前にそびえる一番大きな壁、 それはきっと「送料」ではないでしょうか? 私が販売している野菜の値段は決して安くありま…

ディアモクッチーナ

2016/07/04(Mon)20:48 こんにちは。 極小規模兼業農家の荒木です。 そんな極小規模な「荒木農園」には、 今現在三組の定期宅配のお客様と、 一軒の飲食店さんがいます。 今日はその野菜を買っていただいている飲食店さんのお話です。 そのお店「ディアモク…

振り返り 2016/6/28

2016/06/28(Tue)06:34 梅雨ですねー。 とはいえ自分が畑に行く日はあまり雨に降られないので、 作業が著しく滞るようなことはないのですが、 畑の排水状態はあまり良くないため、 通路がぬかるんで作業しにくい季節ですね。 さて、今日は今年からは野菜を…

畑の様子 2016.6 2016/06/18(Sat)05:22 暑くなってきており、 畑の中もあわただしくなってきました。ぼちぼち収穫でき始めたものもあり、 休みの日は畑に通う毎日です。 荒木農園の今の畑の様子はこんな感じです。 ミニトマト 下のほうから赤くなり始めて…

育苗(稲)の失敗から考える

2016/06/04(Sat)14:58 野菜とは別に去年からお米も作っています。お米は仲間と一緒に作っていて、これは個人的に販売する目的で作っているわけではありません。どちらかというと趣味に近いもので、イベント化したりして楽しんでいます。 先月からこのコメ…

ステップアップ

2016/05/26(Thu)17:10 去年の目標は「とりあえず作る」友人の人脈と気合の開墾のおかげで、これは無事に達成できました。 気合の開墾写真背丈ほどの笹がびっしりと生えてるところを、ひたすら刈払い機を使って刈り倒しました。 おかげさまで管理機は3か月…

ズッキーニ

2016/05/19(Thu)06:50 ズッキーニが勢いづいてきました。 ズッキーニやカボチャは基本的に自分で受粉できません。だから朝花が開いているうちに人工的に受粉します。 人工的というと農業的には響きが良くないかもしれませんが、 要するに雄花を摘み取って…

草刈り

2016/05/06(Fri)22:15 春の草がぐんぐん伸びてくるこの時期、 週末になると農村部では刈払い機のエンジン音があちこちから聞こえてきます。 農家は野菜だけ作っているわけではありません。 実は年に何回か草刈りをする義務が課されていたりします。 正確に…

微生物

2016/04/29(Fri)07:31 微生物って単語はよく聞くけれど、 「微」とあるだけあって肉眼で見えることはありません。 だから微生物の働きを知る機会ってのは、 普通に生きているとなかなかありません。 自分も微生物の働きなんてあまり意識せずに聞いていたし…

ベランダ育苗

2016/04/22(Fri)15:53 いい天気ですねー。 仕事の昼休みに家に帰ってきて水やりやらなんやらをしております。 畑が遠くにあると不便なことはたくさんあるんですが、 この時期特に不便だなーと感じているのは育苗です。 何が不便か? 育苗時期は毎日状態を…

播種

2016/04/03(Sun)13:02 夏に向け野菜の種をまいております。 果菜類(トマト、ナス、キュウリ、ピーマン等)が主ですが、 5月末から6月頭に収穫できるように、 キャベツ、ブロッコリー、レタスなどのタネも撒いております。 収穫はまだまだ先ですが秋冬にと…

少量多品目栽培

2016/03/01(Tue)13:15 前回のブログで、 「どんな野菜を作るのか」 について触れませんでしたが、 今回はそのことについて、 自分の考えを皆様にお伝えしたいと思います。 皆さんは農家というとどんなイメージを持たれていますか? 米だったら米農家。 ト…

荒木農園始動します

2016/02/22(Mon)06:55 農家になろうと思い勉強を始めて2年が経ちました。そろそろ販売も見据えて情報発信や営業のために、 新しくブログを立ち上げました。 主に農業の話を書くとは思いますが、できれば自分の人間性みたいなものも知ってほしいので、いろ…