読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

送料

2016/07/17(Sun)22:41

 

「多品目の旬の野菜を
        直接個人宅へお届けする。」

 

f:id:fwnt8429:20160922110651j:plain

f:id:fwnt8429:20160922110653j:plain

f:id:fwnt8429:20160922110659j:plain

f:id:fwnt8429:20160922110900j:plain

 

 
そんな野菜の販売方法を実践しようと思うときに、

目の前にそびえる一番大きな壁、

それはきっと「送料」ではないでしょうか?


私が販売している野菜の値段は決して安くありません。

むしろ少し高いぐらいの値段で販売しております。

ただ、それが本意かというとそうではありません。

「毎日食べるものはできる限り安く売りたい」

という気持ちが根底にはあります。

ただし「農」を「業」とするためには、

ある程度の売り上げが上がらないといけません。

そこでネックになるのが「送料」です。

 

僕も野菜を送るようになって初めて送料の高さに気づいたんですが、

大体のケースで1000円以上は値段が高くなってしまいます。

夏場はクール代も上乗せされるのでなおさらです。

 

私のフェイスブックにアップされる野菜販売の告知を見て、

「高いなー」

と思っていらっしゃる方。

そういう事情があることをご理解いただけると嬉しいです。

 

決してぼろもうけしているわけでもなく、

片道1時間半かけて通う畑のため、

燃料費等で収支は常に赤なのです。

「じゃあなんでやっているのか?」

今は来るべき独立専業のタイミングを待ちながら、

技術や知識を磨いている最中です。

そんな中、野菜を販売させていただき、

それを購入していただけるというのは、

本当にありがたいこと。

感謝しているとともに、

よりおいしい野菜を作れるように精進します。

というわけで、今後ともよろしくお願いいたします。