2016年 年末の畑

忘年会にかまけてブログの更新滞ってましたが、

久しぶりに早朝パソコンの前に座って更新作業すると、

なんだか気が引き締まりますね。

集中しすぎて焼いているハマチのカマを焦がさないようにせねば。

 

さて、昨日は今年最後の畑に行ってきました。

今年の全体的な振り返りは大みそかにでもやるとして、

今日は畑の野菜を記録がてらアップしてみます。

 

まずはタアサイ。

f:id:fwnt8429:20161230052158j:plain

今年初めて作った中国野菜なんですけど、

これが炒めると本当に中国っぽい風味が出るんですよ。

不思議ですね。

個人的には結構好きな野菜になりました。

f:id:fwnt8429:20161230052503j:plain

すっかり元気のなくなってきたニンジンたちですね。

もうあまり大きくならないと思うので出荷のたびに掘り起こしていきますが、

今年は8月の干ばつでニンジンの発芽には苦労させられたので、

無事に出荷できて本当によかったなーと思っております。

味もそこそこよかった。

来年はもっと良いものが作れるだろうというイメージはできました。

どんなものを畑に仕込めばいいのかは勉強してわかっているので、

来年はそれを試してみようと思います。

 

 

f:id:fwnt8429:20161230052824j:plain

 

白菜ですね。

10月に定植したやつはそこまで虫にやられることなく育ちました。

まだ味に関してはそこまでよくないですね。

もう少し寒さに充てておいしくなるか実験中です。

白菜ってのはとても虫にやられやすい野菜なんで、

来年は遅めに定植しようかなと考えています。

 

f:id:fwnt8429:20161230053501j:plain

小松菜です。

今回は読んだ本に倣ってマルチを張って苗を定植して作ってみましたが、

マルチの下に夜盗虫が居ついてしまうので、

結局はマルチをはがしました。

株間が空きすぎていたためちょっと葉が開き気味ですね。

次回はもっと株間を詰めて定植しよう。

味自体はそこそこよいものになりましたが、

(出荷先の飲食店さんからお褒めの言葉をいただきました)

生育がまばらで、虫食いもところどころあるので、

もうちょっときれいな奴を作りたいなーと思ってます。

来年の課題ですね。

f:id:fwnt8429:20161230053934j:plain

大根です。

大根も今年は虫にやられまくって、

結局種を蒔くのが相当遅れてしまいましたが、

ようやく大きくなってきました。

もう出荷はしているのですが、

数が少ないんで僕もまだ食べていないんです。

年明けにでもおでんかぶり大根で食べてみるかな。

f:id:fwnt8429:20161230054242j:plain

 

ニンニクですね。

このまま冬を越して収穫は来年の5月ぐらいになると思います。

畝が東西畝なのでどうしても手前のほうが生育がよく、

奥の方が生育が悪いという状態がいつも気になっています。

畝はできる限り南北に作る方がいいんですよ。

そのほうが日照に偏りが出ないんです。

まあ畑の方地上仕方ないのでこういう畝でやってますが、

常に気にはなっているところですね。

f:id:fwnt8429:20161230054541j:plain

 

玉ねぎですね。

育苗がうまくいかず定植した時の苗がかなり小さかったので、

ちゃんと育つか心配でしたが、

ようやく大きくなってきました。

かぶもとに入れてあるのはいただいた竹パウダーです。

竹パウダー、米ぬか、何もなしで生育に違いが出るか試しています。

これも来年の5月以降でしょうか。

葉玉ねぎは4月中に出すかもしれません。

 

f:id:fwnt8429:20161230054851j:plain

 

カーボロネロですね。見ての通り葉がボロボロ。

生育序盤でやられて初期成育を阻害されたので株が小さいんですよ。

しかもまだ虫が隠れているようで、

こんな寒いのにまだ食害する奴らがいるんだなーと。

出荷はできるんですけど、

見た目が悪すぎてそういう気にならないんですよね。

寒いとよりおいしくなる野菜なので、

もうちょっと畑で様子を見てみます。

 

f:id:fwnt8429:20161230055254j:plain

今年最後の野菜セット。

白菜、ブロッコリー、スティックセニョール、大根

キャベツ、かぶ、レタス、水菜、小松菜、冬瓜

全部で10種類。

収穫しすぎてうっかり種類が増えてしまいましたが、

まあ年末ということでそのままセットに入れました。

今回配送しなかった人には次回はちょっと多めに入れて出荷したいと思います。

 

今年の年末の畑の状態はざっとこんな感じです。

とりあえず無事に年内は出荷できたことをたたえたい気分です。

個人的にもよくやれたのではないかなーと思ってます。

来年もこの畑をお借りする予定です。

今年だいぶ土の質がよくなったので、

来年はもっといいものを作れるんじゃないかと期待しています。

 

この一年、

様々な「恵み」と「知恵」とそして「失敗」を、

僕に味合わせてくれた畑に感謝です。