石垣島で農業します!!

超久しぶりのブログです。

一年くらい空いてしまいましたがちゃんと生きています(笑)

この一年どこで就農するかを考え続けてきた結果

紆余曲折を経て石垣島で就農する決意を固め

2018年1月23日に移住してきました。

 

石垣島には6年前まで4年間ほど住んでいたので

島のことはある程度はわかっています。

引っ越してきて一週間になりますが

これといった戸惑いもなく

スムーズに島での生活には入れました。

 

石垣島で就農といっても新規就農ではなく

まずは農業法人に就職しました。

以前住んでいたとはいえ農業をしていたわけではないので、

まずは地元の農業法人に就職することで

石垣島における農業の概要を知りたいというのが一つ。

そして仕事をしながら農地を借りるための人脈を作るというのが一つ。

それら二つが農業法人に就職した大きな目的です。

 

この農業法人では主に夏に収穫するパイン

冬場から夏前まで収穫するピーマン、ゴーヤ

冬から春のカボチャ、

そして畜産(繁殖)と

主に5つを軸にして経営しています。

この中で一番メインになるのがパインです。

 

個人的にはパインは面白そうだと感じているんですが

パインは二年に一回しか収穫できないので

そこそこ広い面積がないと生業としてやっていくには厳しい作目です。

しかもパインはどこでもつくれるわけではなく

決まった土質の畑じゃないと作れません。

石垣島でも作れる場所ってのは結構決まっているようで

うまいこと条件に合う農地を広めに借りることができないと

独立就農でパインは難しいかなと思っています。

 

しかしながら沖縄ならではの熱帯果樹だし、

やりようによっては面白いことができそうな気がしてるんで

あきらめず地道に人脈を広げていきますけどね。

 

なにはともあれようやく動き出せました。

まずはしっかりと会社のやり方を身に着けたいと思います。

あと農作業に耐えうる体力も(笑)